ARC Genesis

 ARC® 実測データ

PDN試聴スペースでの PERSONA 9H 実測データ

左チャンネルの測定データです。

リスニングポイントをポジション 1 として、周囲 4 点 と の実測データです。

この5 点のデータを複合化(赤線)し、ターゲットカーブ(黒線)に近づけるように等価カーブ(緑線)により補正します。

この等価カーブにより補正した特性が、補正カーブ(灰色線)となります。

同様に右チャンネルの5点の 実測データです。

同様に複合化 データ (赤線)、ターゲットカーブ(黒線 、 等価カーブ(緑線) となります 。

ピークについては、必要量抑制しますが、ディップについてはオーバードライブを避け、アンプやスピーカーに必要以上の負荷をかけないように+6dBに制限するために、ターゲットカーブが左チャンネルと異なっているのがお分かりいただけるかと思います。

従って補正カーブは以下のようになります。

上記の通りシンプルな測定で、短時間に最適な補正が可能です。これはオートモードでの補正ですが、更に踏み込んだ調整ができるプロフェッショナルモードや物理的な配置で特性を追い込めるクイックメジャー・スピーカー・ポジション・ヘルパー機能も有しています。

©︎ Copyrights PDN Inc. All rights reserved.

MartinLogan

Our Technologies

静電技術の進歩

静電型理論

Masterpiece series

NeolithCassic ESL 9

ElectroMotion series

ESL X

FAQ

Bluesound

Wireless Speaker

PULSE FLEX 2i

PULSE MINI 2i

PULSE 2iBP100

Wireless Stereo
Component

NODE 2i | VAULT 2i

POWERNODE 2i

RC1FAQ

Paradigm

PERSONA

Overview9H7F

5F3FBCSUB

PREMIER

Overview

800F700F

600C500C

200B100B